news
08/05/2016

絆が一段深まった旅

夏になり、JVBベトナム株式会社にとって夏といえば社内旅行であることです。これは社員が仕事の疲れを取る上に内部関係を深め団体意識を強調するチャンスになります。

5月8日の12時にハノイから出発し、JVB社員が仕事に関する考えを全部頭から除き今回の社内旅行先と選ばれた海の都市のダナンに向かいました。年齢としてもスタイルとしても若い会社としてこの旅はさっそく冗談の話・無邪気な笑い声で溢れました。

当日の17時にダナンの国際空港に着き、後日に全力楽しめるよう直にホテルに向かい休みを取りました。

news

旅の始まりとしてBeManレストランで海波の囁きの横に下期の誕生日会が開かれました。飲み会を含む食事会の後はダナンのNguyenChiThanh通りにあるカラオケ店で騒ぎました。昔の歌や若者の歌など歌の時代を問わずJVBメンバーが自分のジャイアン声・JVBスタイルダンスを披露しました。

news

二日目、LinhUngと言う海もあり山もあり、まるで天国のような絶景を持つと言われている寺に訪ねることになりました。寺からやさしい半島の日当たりの下、真っ青な空、そして山の尾根沿いの小道に沿う白い砂浜と言う絶景を眺めることができます。更に遠くへ視線を投げると見えるのは並木やHan川に架ける橋や高層ビル等のダナン市内である。

ダナンの名産を味わい、午後にバイクでホイアンに行くことになりました。ホイアンのノスタルジックな雰囲気にうっとりしました。

三日目、メンバー全員が海で泳いだり、名産を味わったりするなど自由に行動を取るようになりました。訪ねる予定のスポットが二つあり、五つの連山がある五行三と世界最長ケーブルカーで有名なバナヒルズでした。

news

この旅は思い出一杯の旅でした。これは社員メンバーが距離を縮めお互いのことをわかるようにした機会でした。海の都市ダナンと別れ首都のハノイに戻り、やり遂げていないプロジェクトに戻り、火を付けられたようにJVB戦士達がが一気に元気が戻ってJVBベトナムを世界に広げるよう必死になりました。